志段味7 第1期
シティハイツ志段味7 資料請求はこちら

コンセプト

人間と環境を考えた志段味地区の基本構想。

名古屋市北東部の守山区志段味エリア。水と緑の自然環境に恵まれたこの地域に「志段味ヒューマン・サイエンス・タウン」構想が進められています。

循環型モデル住宅など環境に配慮した住宅を供給。

太陽光発電や生ゴミのリサイクル設備、省資源につながる耐久性に優れた素材の採用など、エコ仕様の循環型モデル賃貸住宅「シティ・ファミリー志段味」を当物件の北側に名古屋市とともに建設しました。また、名古屋市の定住促進住宅「エコビレッジ志段味」も建設されました。

環境に配慮した街づくり、住まいづくりをめざします。

志段味地区の基本構想に沿った、環境問題や高齢化社会などに対応した、環境にも人にもやさしい未来型エコタウンとなります。

「まちづくりルール」で美しく統一した街づくり。

住宅地としての住環境を良好に維持していくために「シティハイツ志段味まちづくり建築協定」及び「シティハイツ志段味屋外広告に関する付則」を定めています。この協定の区域内では、建物の用途は住宅を中心としたものに限定しています。また、建物の位置・高さ・形に制限を設定し、デザイン・色彩も住環境にふさわしいものとします。さらに、住環境に悪影響を及ぼす屋外広告物等を禁止しています。

↑ページの先頭へ