名古屋市住宅供給公社トップへ

【ここからメインメニュー】

[メインメニューを飛ばして本文へジャンプ]

[メインメニューと本文を飛ばしてローカルメニューへジャンプ]

サイトマップ |工事発注等情報 |公社について |お問合せ先

現在位置トップの中の公社についての中の環境への取り組み

【ここから本文】

環境への取り組み

エコ事業所認定制度

 エコ事業所認定制度とは、事業活動における環境に配慮した取り組みを自主的かつ積極的に実施している事業所を、名古屋市が「エコ事業所」として認定し、自主的な取り組みを支援するものです。(名古屋市公式ウェブサイトより)

名古屋市認定エコ事業所のロゴマーク 名古屋市住宅供給公社は、環境保全に関する取り組みをこれまで以上に推進するために、本社と4ヶ所の方面事務所について名古屋市にエコ事業所の認定申請をし、平成20年7月22日から認定を受けています。

名古屋市住宅供給公社 環境保全に関する理念・方針

理念

 地球温暖化を始めとする環境問題は、人類共通の喫緊の課題であり、当公社も名古屋市の住宅施策の一翼を担うものとして、率先して環境保全に取り組まなければなりません。

 当公社は、住宅供給や新しいまちづくりへの寄与を通じた事業の推進による環境負荷の低減、地域とのパートナーシップの促進や環境保全の啓発に努め、持続可能な社会の実現に向けて、職員が一丸となって環境保全に取り組みます。

方針

  • 全ての事業活動において二酸化炭素の排出を低減するよう配慮します。
  • あらゆる商品の調達において環境負荷のより少ない商品を優先的に採用します。
  • 来訪者や顧客に対する環境保全の啓発に取り組みます。

アイドリング・ストップ・エコクラブ

 名古屋市が実施する「アイドリング・ストップ・エコクラブ」は、アイドリング・ストップの実践に率先して取り組むとともに、名古屋市との協働により、市民や事業者の皆様にアイドリング・ストップを働きかけ、アイドリング・ストップ実践の輪を広げ、浸透と定着を図ろうとする制度です。

 名古屋市住宅供給公社は、アイドリング・ストップ・エコクラブに、名古屋市の外郭団体としては初めての登録をし、公社の全車両に啓発ステッカーを掲出して啓発に努めるなど、アイドリング・ストップの実践に積極的に取り組んでいます。

ページの先頭へ

【ここからフッタエリア】

Copyright© 2007 Nagoya City Housing Supply Corporation. All rights reserved.