名古屋市住宅供給公社トップへ

【ここからメインメニュー】

[メインメニューを飛ばして本文へジャンプ]

[メインメニューと本文を飛ばしてローカルメニューへジャンプ]

サイトマップ |工事発注等情報 |公社について |お問合せ先

現在位置トップの中のお知らせの中の平成30年7月豪雨により被災された方への市営住宅等の提供について

【ここから本文】

平成30年7月豪雨により被災された方への市営住宅等の提供について

平成30年7月豪雨により被災された方へ市営住宅等を提供します。

1. 対象者

平成30年7月豪雨により被災された方のうち、り災証明書により一定の被害状況が確認できる方

2. 入居条件

当初入居期間は6ヶ月以内
使用料は無償(駐車場使用料、水道光熱費等は入居者負担)

3. 受入住宅

  • 名古屋市営住宅(30戸)
  • 名古屋市住宅供給公社賃貸住宅(2戸)

詳しくは下記相談窓口へお問い合わせください。

4. 申込方法

下記相談窓口にお問い合わせください。

5. 受付開始日時

平成30年7月13日(金曜日)

6. 受付窓口

名古屋市住宅供給公社管理課

所在地 西区浄心一丁目1番6号 シティ・ファミリー浄心3階(案内図
営業時間 午前8時45分から午後5時15分(毎週木曜日は午後7時まで営業)
休業日 土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

7. 提出書類

  • 申込書(受付場所にて配布)
  • 入居を希望する方全員の住民票の写し
  • り災証明書(被害状況(全壊・大規模半壊・半壊)が確認できるもの)

詳しくは下記相談窓口へお問い合わせください。

8. 相談窓口

名古屋市住宅供給公社管理課(電話:052-523-3875)

住宅都市局住宅部住宅管理課(電話:052-972-2953)

ページの先頭へ

【ここからフッタエリア】

Copyright© 2007 Nagoya City Housing Supply Corporation. All rights reserved.