名古屋市住宅供給公社トップへ

【ここからメインメニュー】

[メインメニューを飛ばして本文へジャンプ]

[メインメニューと本文を飛ばしてローカルメニューへジャンプ]

サイトマップ |工事発注等情報 |公社について |お問合せ先

現在位置トップの中の公社についての中の事業紹介

【ここから本文】

事業紹介

公社が行っている、主な業務を次に紹介します。

分譲住宅事業

 永く住み続けられる様、共同住宅、一戸建住宅とも、一定の面積を確保するとともに、企業開発提案方式等を取り入れることにより、良質な住宅の供給に努めています。
  また、公有地を有効活用した定期借地権付分譲住宅や市街地再開発事業地区内における住宅供給等、名古屋市のまちづくり施策と連携した事業を積極的に行っています。
昭和23年度に財団法人名古屋市住宅建設社として発足以来、平成19年度までに18,716戸を建設しました。

公社賃貸住宅等事業

 居住水準の良好な住宅を市民に提供することにより、市民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的として賃貸住宅等を 建設し、管理を行っています。
  昭和23年度に財団法人名古屋市住宅建設社として発足以来、平成19年度までに2,525戸を建設しました。
 平成20年4月1日現在賃貸住宅2,149戸、店舗93戸、 事務所3ヵ所、駐車場1,749台の管理を行っています。

市営住宅受託事業

 名古屋市から、市営住宅61,373戸及び定住促進住宅1,758戸及び駐車場35,928台の入居者募集、維持管理、修繕、家賃収納等住宅等に付随する事務を受託しています。

分譲住宅などの管理及びリフォーム事業

 公社が分譲したマンションの管理組合事務や市街地再開発ビルの施設管理業務を受託しています。
 また、外壁塗装、屋上防水、給排水管改修等の共用部分のリフォーム工事を調査診断から工事監理等を公社が責任を持って行います。

ページの先頭へ

【ここからフッタエリア】

Copyright© 2007 Nagoya City Housing Supply Corporation. All rights reserved.